アスリートのための
爪のオンラインコーチング

スポーツでこんな悩み
ありませんか?

  • 爪割れ、爪欠け、剥離が気になる
  • 怪我しても自然治癒しか知らない
  • 爪を整え、自己ベストを出したい
  • 痛みを忘れスポーツに集中したい
  • 爪についての相談先が分からない


    LINEを利用した気軽な爪の相談所がOPEN!
    その悩み解決できます



    一般社団法人アスリートネイル協会認定
    アスリートネイルアドバイザー監修!


    LINEの友だち追加をして、
    スポーツに最適な
    爪のセルフケア方法

    を手に入れよう!
    (今なら、爪切り爪ケアのチェックリストを無料プレゼント)

LINE 友だち追加

なぜ、スポーツ選手に爪ケアが必要なのか?

爪はいずれ生えてくる。
こんな怪我は仕方がないと考えていませんか?
    • 野球の投球で爪が割れた!
    • ランニングで爪が剥がれた!
    • 足を踏まれ爪下出血した!
    • 体操で爪回りの乾燥が酷い!

ダメージが残った爪では、スポーツパフォーマンスは低下します

こんな爪では指先に力がかかりません!

爪割れ・乾燥・荒れ

体のあらゆる力は、全身のバネを使い末端にある指先から放たれますが、爪はそのだけ極度の負荷を担います。爪が負荷に耐えられなくなった時、爪トラブルは起こります。

爪下出血・剥離・爪水虫

全身の力を指先でエネルギーに変えるには、爪全体で力を受け止められる「爪圧」がとても大切。トラブルを起こした爪では、爪圧は100%発揮できません。つまり、自分の力を殺している結果になるのです。

これを予防し、解決できる爪のメンテナンス方法

勝つアスリートが実践している鉄板の爪の怪我予防で実証済み

それが、
爪のオンラインコーチング

「爪のオンラインコーチング」は、正しい知識とケア・メンテナンスの方法を伝え、自分自身でトラブル予防ができるようにコーチングしていく「セルフメンテナンスを重視した予防メソッド」です。

爪の怪我予防は、正しい方法を身につけ覚えてしまえば誰でも自分でできるものです。正しい知識をつけ、強く丈夫な爪をキープしましょう。

何よりスポーツコンディションを整える上で、爪のケアがあなたにとって有益となります!

コーチングの2つの特徴

爪のセルフケアの提供

「爪圧」を高める爪の整え方は?それをキープするケアの方法は?小さな疑問も解決し、スポーツに最適な爪にコンディションを自分で整えることで、パフォーマンスアップの他、怪我しにくい爪に育てます。

個別カウンセリング

ケアを学んでいくと疑問が出てくるでしょう。「私の場合は、どうすればいいの?」爪のオンラインコーチングでは、個別ニーズに合わせたオーダーメイドのケア方法もプランニングします(オプション)もう一人で悩む必要はありません。

でも…、

もし自分で対処できないことが起きたら、どうしたら…?

万が一、怪我した時は
アスリートネイルでプロが爪をケアします!

プロでもアマでも、アスリート向けのケア品質を提供!

アスリートネイルは、爪の保護と強化をする爪のメンテナンス技術。トレーニングや練習に一日でも早く復帰できるように、あなたの爪を処置します。経過を見ながらスポーツ専門の爪育成で爪を守り、スポーツパフォーマンスを最大化します。

トラブル爪から強く丈夫な爪に!

アスリートネイル施術例

例えば、亀裂が入った爪。

亀裂が深くならないよう爪の形を整え、上から全体を専用ジェルでコーティング。亀裂が隠れ足指に力が入るようになった事例。

他にも欠損した爪を人工爪を形成し、爪の機能を作り出すことも可能!

知識に裏付けされた技術は、トップ品質!

野球、サッカー、バスケットボール、ラグビー、ランニング、陸上、水泳、ボルダリング、他多数。
競技はさまざま!スポーツの第一線で活躍するアスリートから好評をいただいています。

アスリートネイルを体験したアスリートの声

  • お客様の声
    爪の長さで感覚が変わるボウリング。爪の長さ、形、保湿が、いかにスポーツに影響するかが理論的に分かった。爪のメンテナンスは競技の他、日常生活でも活かせる
    (ボウリング・高坂麻衣選手)
  • お客様の声
    爪は相談先がなかった。体の他の部位に痛みが出てからトレーナーに相談していたが、もっと早く予防できると知れた。体をもっと深く細かく知ることは大切
    (トランポリン・島田諒太選手)
  • お客様の声
    足爪の処置を複数の方法で試すと、足に力が入ることを実感した。知ると知らないは大きな差。今後発展する技術を体験できてプラスになった
    (テニス・秋山みなみ選手)

野球、サッカー、ランニング、ラグビー、バスケ等

既にアスリートが効果を実感しています!

知った人からパフォーマンスアップを実感している!

爪のトラブルに悩むことが少なくなり、スポーツをすることに全身全霊をかけ集中できるようになるのです。

「爪のオンラインコーチング」は、市民スポーツを含めてより広く爪のケア技術を提供したい想いから始まりました。

専門性を持ったセカンドオピニオンとして、また日常的な爪の悩みなどを話せる「爪のかかりつけサロン」としてあなたの爪の一次相談先となり、爪ケアの方法をお伝え、セルフメンテナンスをバックアップします!

爪のオンラインコーチングを受けた未来は…?

爪の状態が良くなるだけではありません。関節故障が減り、体幹が良くなり、コントロールが定まる効果を秘めています。痛みを忘れて、プレーに専念することができすでしょう。

しかし、今のまま受けなければ…

実は爪トラブルを放置しておくと、人間が本来持つ痛みをカバーする防御反応によって、肘や膝などの関節トラブルを引き起こしかねません!

爪は関節故障を誘発する

この肘も…、

さらに、指の関節、手首、肘、肩も!

この膝も…、

そして、指関節、足首、膝、股関節、腰も!

もう悲鳴をあげているかもしれません

アスリートサロンの想い


選手自身がスポーツ資産


ファーストインジュリーを起こさせない

トップアスリートの中でも、爪のトラブルに気付いていながら、正しい処置が分からず、プレーやトレーニングに臨む選手は多い。実はこれが身体のバランスを崩し、関節部位のケガを誘発してしまうのです。

また、一度ケガした部位は再発しやすい。まず「予防」の観点から爪のメンテナンスすることが、選手生命の伸⻑に繋がります。

イチロー選手が⻑く活躍し愛された秘訣は、ケアとケガ予防にあると当社は分析しています。実際、アスリートネイルを導入した選手からは爪ケアの重要性について驚きと評価をいただいています。

個別カウンセリングでは、半年後のベストな状況をアスリート本人と設定した上で、爪のコンディショニング計画を立て導いていきます。まさに、アスリートの次世代トレーニングパートナーとして二人三脚で伴走します。

競技、ポジション、プレースタイルによって最適な爪の長さや形は変わります。爪のメンテナンスは、グローブやスパイクを練習の度にメンテナンスする感覚に近く、ミリ以下の微細な調整がアスリートのパフォーマンスに直結することを忘れないでください。


やるも自由、やらぬも自由
納得いく行動が大切です!

さぁ、自分のコンディションや目標とよく話し合って、決めてください。

爪のコンディショニングが専門のアスリートサロンが提供する「爪のオンラインコーチング」は、いつでも門を開けてあなたを待っています!


一般社団法人アスリートネイル協会認定
アスリートネイルアドバイザー監修!

LINEの友だち追加して、
スポーツに最適な爪のセルフケア
を手に入れよう

今なら、爪切り爪ケアのチェックリストを無料プレゼント

会社概要

社名 株式会社チア・アトリエ
設立 2018年9月13日
代表者 代表取締役 大塚裕司
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-6
サービス媒体名 Athlete salon アスリートサロン|爪のコンディショニング専門メディア
URL https://athlete.salon/
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-6